プロペシアのジェネリック

フィンペシア

ロゲインのジェネリック

カークランド

バイアグラのジェネリック

カマグラゴールド

レビトラのジェネリック

バリフ

シアリスのジェネリック

メガリス

EDとジェネリック医薬品

EDの治療にジェネリック医薬品を勧めたい訳

EDの治療には保険が効かないため、莫大な治療費がかかります。

先程、年間約24万円という概算を出しました。この金額を躊躇なくポンと出せる方はなかなかいないとは思います。しかし、夫婦間を含めた男女間のリレーションシップは、「性生活」が円滑でないとギクシャクしがちなのが現実です。

ですので、「俺はEDで勃起しないけど別に死ぬわけでもないし...」と安易に流していてはいけません。「性生活が重要であること」は法律でも認められており、セックスレスが原因で離婚する場合、誘いを断り続けていた側に慰謝料の請求をすることも可能となっています。

また、一人の男として女性を満足させてあげられないのは、強がっていても心のどこかで自信を失っていきます。何より、人生を充実させるイベントの1つをEDによって奪われてしまうのは納得できるものではありません。「だけど、現実的な話としてやっぱり治療費が高くて...」、そんな方にお勧めしたいのが「ジェネリック医薬品」です。

ジェネリック医薬品を賢く利用すれば薬代を節約することができます。治療費が抑えられることで、諦めていた性に今よりも積極的に関わっていくことができるでしょう。気持ちが積極的になることで、若さと快活さを取り戻すことも可能になります。

ED治療薬のジェネリック医薬品ってあるの?

「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」共に、複数のジェネリック医薬品が販売されています。

バイアグラのジェネリック医薬品

カマグラゴールド

レビトラのジェネリック医薬品

バリフ

シアリスのジェネリック医薬品

メガリス

上記のジェネリック医薬品のほとんどがインド製です。インドの法律では製造特許のみが認められており成分特許は認められておりません。従って、製造方法を変えることで本家と同成分の医薬品を作ることが可能となっています。つまり、成分は全く同じであっても製造方法の数だけ薬剤が存在することになります。ですので、正確には、「ジェネリック医薬品」と呼べないのかも知れません。

また、ED治療薬のジェネリック医薬品はそれぞれとても種類が多いので、総括して「ジェネリックバイアグラ」「ジェネリックレビトラ」「ジェネリックシアリス」と称されることが多いようです。

さて、このページで紹介させていただいたジェネリック医薬品は先発医薬品と比べて、実際どれくらいの価格差があるのでしょうか?次は、バイアグラとそのジェネリック医薬品の価格比較をしていきます。